ナビエ・ストークス方程式に基づいた流体軸受内のキャビテーションのモデル化 Cavitation modeling in journal bearings based on the Navier-Stokes equations

お問い合わせ先

Hiroki Fukagawa's HP

© 2014 All rights reserved.| は無断で加工・転送する事を禁じます。

無料でホームページを作成しようWebnode